bombayelectric:

Bombay Monsoon Mania is ON….

bombayelectric:

Bombay Monsoon Mania is ON….

(Source: colonelhathi)

tkr:

みんなは何座?

sumiyoshiyuki-e:

Hilltop Hotel (Tokyo, Japan)
Type : Accommodation
Architect : William Merrell VORIES
Completed : 1936

rasarnava:

Katzenversammlung (The Cats’ Assembly) by Quint Buccholz, 1995

rasarnava:

Katzenversammlung (The Cats’ Assembly) by Quint Buccholz, 1995

nock-nock-nock:

橋本 愛

nock-nock-nock:

橋本 愛

koinubooks:

Amazon.co.jp: 怪獣のいない国: 田川 滋
clipside:

約300人のブックカバー展に参加します 9/19より梅田、渋谷、名古屋のロフト各店を巡回販売します。
詳細はコチラhttp://bookkaba.lolipop.jp/logos/

clipside:

約300人のブックカバー展に参加します
9/19より梅田、渋谷、名古屋のロフト各店を巡回販売します。

詳細はコチラ
http://bookkaba.lolipop.jp/logos/

1年は52週ある。

 ぴあ(株)でサラリーマンをしながら、盛田隆二は週末ごとに原稿用紙で10枚書いて(単純計算だと1年で500枚以上になる)、毎年1作の長編小説を完成させた。
 1年は決して長くはないが、それくらいの時間ではある。


 1年は8760時間ある。
 その半分を生き延びることに費やすと4380時間残る。
 残りをすべて学ぶことに費やせる人を(フルタイムの)「学生」というのだが、10000-hour ruleという都市伝説を信じるなら、2年と少しあれば〈専門家〉になれることになる。


 1年は365日ある。

 はかどる日もあれば、サボりたくなる日もあるだろう。
 1年に4380時間というインテンシブな行軍は無理でも、平均で1日10ページ読むことができれば、1年足らずで3000ページを読むことができる。

 たかだか3000ページと言うなかれ。
 1日10ページ読めば1年足らずでファインマン物理学全5巻を完読することができる。

 このように考えることは、52週=8760時間=365日に自家製のスケール(ものさし)をあてて、1年という時間を取り扱う手がかりになる。
 

omame:

東京豊島区巣鴨のラーメン店「昭和歌謡ショー」
“造船関連情報「Japan Shipbuilding Digest」第39号発行のお知らせ”
gq:

Is this the coolest loft in SoHo? Maybe.

gq:

Is this the coolest loft in SoHo? Maybe.

パイオニアのDJ機器事業は、ダンスやライブでプロのDJに使われるプレーヤーやミキサー、コントローラーを扱う。同部門の2014年3月期の売上高は216億円。世界シェアの6割強を占めるブランド力の強い事業で、営業利益率は20%近くに達する。



記者会見した小谷進社長は「DJ機器事業は利益貢献しているが、今後の成長にかなりの投資が必要になるので、思い切って切り離す選択をした」と述べた。

パイオニアがDJ事業を米KKRに売却、車載に集中 人員削減も | Reuters

借金返済のためとはいえ、目先のお金のために虎の子を捨ててしまったようにしか見えない。

車載に行ってもそんなに儲からないと思うんだけど。

(via tatsukii)